鉄の副作用と効果・効能

鉄の副作用と効果・効能

副作用効果効能をみてみましょう。

 

◆鉄とは
鉄は必須ミネラルといわれる重要な栄養成分です。

 

体内に約3〜4gほどあると言われており、
そのうちの約70%が血液中にある赤血球のヘモグロビンの成分となっています。

 

筋肉にもヘモグロビンと似たミオグロビンという物質があり、
肝臓や脾臓、骨髄などにフェリチンやヘモシデリンが、
貯蔵鉄として20〜30%ほど貯蔵されています。

 

赤血球の鉄が足りなくなるとこの貯蔵鉄が使われます。

 

鉄は、男性にとっては不足しにくいミネラルですが、
女性の多くにとっては不足しがちなミネラルです。

 

鉄の吸収にはビタミンC・銅・コバルト・マンガンが必要です。

 

また、カフェインは鉄の吸収を妨げます。

 

 

◆鉄の過剰摂取による副作用
通常の食生活では、鉄の過剰症はほとんどありませんが、
サプリメントなどで過剰に摂取すると以下の副作用があります・

 

@急性中毒症状
・嘔吐
・下痢
・腸の損傷

 

A慢性過剰症
・鉄過剰症、鉄沈着症、血色素症
・便秘
・胃腸障害
・不整脈
・心筋障害
・亜鉛の吸収阻害
・活性酸素の発生

 

 

◆鉄の効果・効能
鉄は人体にとって、必要不可欠なミネラルです。

 

・貧血の予防
・エネルギー代謝に関与
・筋収縮に関与
・肝臓の解毒作用に関与
・粘膜を丈夫にする
・免疫力の強化
・疲労回復
・皮膚の血色を良くする
・美肌効果
・体温を維持

 

◆鉄が不足すると
鉄不足は、成長期の子どもや妊娠中の女性に多くみられます。

 

男性や閉経後の女性の場合は、あまり鉄が欠乏することはありません。

 

 

鉄の不足によって起こる代表的な欠乏症は、貧血で、
それに伴い、頭痛、めまい、倦怠感、動悸、息切れ、食欲不振、疲れなど症状が起こります。

 

 

・運動機能や認知機能が低下
・体温を正常に保てなくなる
・免疫機能が低下
・感情や集中力、学習能力の低下
・イライラ
・不眠
・うつ
・巻き爪や二枚爪

 

◆鉄が多く含まれる食品
・肉類
・レバー
・貝類
・卵黄
・ナッツ類
・アスパラガス